習慣力

効率的な勉強法・教育法のオススメ、コツ

受験生のゲン担ぎや勝負飯は試験に逆効果?不安やプレッシャーを助長しないか│勉強法・教育法㉙

受験や資格試験において、本番直前にいきなり特別なゲン担ぎを始めるのは逆効果のリスクがあります。プレッシャーや不安、焦りを解消したいならば平常通りのメンタルを保つルーティンが大切です。ゲン担ぎの食べ物については、胃もたれやアレルギーに注意です。
2019.09.16
効率的な勉強法・教育法のオススメ、コツ

勉強のルーティンとは~リラックスと集中を両立し受験本番も普段通り│勉強法・教育法㉘

ルーティンの効果と使い方を考える際に、試験勉強・受験本番へ向けて以下の2点が重要です。①ルーティンワーク化による学習習慣の確立、②練習通りのリラックスと集中力を本番でも再現すること。いずれも、パターン化によって継続力やパフォーマンスの向上に効果を発揮します。
2019.09.16
効率的な勉強法・教育法のオススメ、コツ

勉強のメリハリの付け方は物理的なオンオフの切り替えから!集中のコツ|勉強法・教育法⑲

勉強のメリハリの付け方は、物理的にカンタンにできるルールから集中力のスイッチを切り替えることが第一歩です。 例えばスマホが気になって勉強できないなら電源オフにすれば良いのです。 また、一日の学習量を先に決めたらそれ以上は勉強しないで遊ぶなど、スイッチを意識的にオフにすることもまたメリハリをつけるコツです。
2019.09.16
効率的な勉強法・教育法のオススメ、コツ

一人エア授業で他人に教えるように勉強!自分の言葉で説明できるようにする|勉強法・教育法⑰

勉強でも仕事でも、実は教える側の方が理解度が更に深まります。そこを逆手に取った学習法が一人エア授業です。 自分の言葉で噛み砕いて説明・セルフレクチャーするには情報整理や正確な理解が求められます。理解のあやふやな部分はアウトプット学習ではごまかしが効きません。 また、自分でアウトプットする過程で頭の中の思考や知識が整理され、自分自身の理解の助けになる学習効果もあります。
2019.09.20
効率的な勉強法・教育法のオススメ、コツ

CAPDサイクルで勉強量から学習計画を立てる!計画が苦手でもオススメ|勉強法・教育法⑭

学習計画が立てられない主な原因は、自分自身の現状を把握していない点にあります。 そこでCAPDサイクルによって自己分析・改善策から検討することで、必要な学習量は自ずと見積もることができます。 その上で学習計画を苦手なりにも回し、その結果を踏まえてさらなる自己分析・自己改善を進めることこそがCAPDサイクルによる成長のコツです。
2019.09.14
効率的な勉強法・教育法のオススメ、コツ

PDCAサイクルで勉強の計画倒れを改善!具体例で分かりやすく解説|勉強法・教育法⑬

学習計画はうまくいかないのが世の常ですが、計画倒れが起きる最大の原因は「当初の計画のまま」勉強・教育を進める点にあります。 PDCAサイクルを使うことで、実際の勉強の流れを通じて問題点や課題を分析して見つけ出し、その改善策を講じることで計画を軌道修正することが出来ます。 加えて、日頃の学習スタイル自体も改善していくツールになります。
2019.09.22
効率的な勉強法・教育法のオススメ、コツ

勉強の目標を長期→中期→短期目標で立てる具体例!学習目標の立て方|勉強法・教育法⑫

学習目標を立てるのが苦手な方の為に、長期目標・中期目標・短期目標の3段階でカンタンな目標の立て方の例を紹介します。 勉強の目的は学力・成績の向上であり、入試試験や資格試験に合格することが具体的な目標になります。そして目標設定をしてはじめて学習計画のロードマップが立てられます。 まずは最終的な長期目標を見据え、模試などの中期目標を立て、そこから日々の短期目標を設定していくのが王道の方法です。
2019.09.14
効率的な勉強法・教育法のオススメ、コツ

将来の夢が決まらない?進路や学部選びは興味関心の方向性を自己分析するところから|勉強法・教育法⑪

当記事は中学生や高校生で「将来の夢がない」「なりたい職業・やりたいことが見つからない」「進路希望調査が書けない」という方向けに、具体例・体験談を紹介して進路選択の後押しをします。大学選び・学科選びはもちろん、小中学生の進路選択、大学生の職業選びなど、人生選択は一貫して問われるものです。そうした将来の志望の理由・動機に悩んでいる方の具体的な解決策として、その方向性を私なりに示していきます。
2019.09.23
効率的な勉強法・教育法のオススメ、コツ

勉強が怖い?むしろ間違えた問題や失敗こそが「できない」を改善するヒント|勉強法・教育法④

「勉強で間違えるのが怖い」「できないこと、失敗が恥ずかしい」「問題が分からないのが辛い」という生徒さんの学習上の悩みは数多聞いてきました。 ですが、勉強というものはむしろ間違いを一つずつ潰していく作業なのです! 学習法の目的は自分の成長であり、学校の成績や試験の点数アップが目標です。 ですので、解き直しや間違いノートを始めとして、もっと作業効率アップというドライな観点から勉強を見直すのが効果的です。 恐怖を克服するというより、発想の転換が根本的なお悩みの解決策です。
2019.09.15
効率的な勉強法・教育法のオススメ、コツ

勉強の先延ばし癖はToDoリストで克服!タスク管理で改善するコツ|勉強法・教育法③

勉強は「明日から頑張る」では先送りの無限ループになります!学習習慣で悩んでいる方は、まずToDoリストなどのリマインダーでタスク管理する習慣をつけ、情報整理・思考整理から始めましょう!実際に今すぐやる人になる為の具体的な方法も指南します。ただしADHDの方には特別なオンライン学習教材と専門家のサポートを推奨します。 「今すぐやる人」になることで、物事の重大なコツを記憶の新しい状態で掴むチャンスが増え、将来の成長速度も経験値も能力向上も成績アップも大きな差が生まれます。これらは大学受験や資格試験勉強だけでなくビジネス、仕事術にも繋がる生涯学習のライフハックです。
2019.09.14
タイトルとURLをコピーしました