カミソリ負け・出血にはアイハーブのシェービングクリーム!ヒゲ剃り改善│iHerbブログ⑱

iHerb、シェービングクリームアイハーブのおすすめ人気商品・iHerb購入品レビュー

 

男性陣の多くにとって、ヒゲ剃りは平日の日課であることと思います。

一方で、カミソリ負けや出血で困っているという方も多いことでしょう。

 

あるある。肌がヒリヒリ痛んで地味にイヤになる

出血痕をお客さんや同僚に見られてしまってバツが悪い……。

 

私もよくカミソリ負けを起こしていたものですが、シェービングクリームを変えることで劇的に改善できました

 

当記事では、「特にシェービングの改善にはこだわってこなかった」、「良いシェービングフォームが見つからない」という方にとってカンタンで手っ取り早い改善策として、iHerb(アイハーブ)のシェービングクリームを取り上げてみます。

 

スポンサーリンク

剃刀負けとは:日々悪化する炎症

 

まずは、そもそもカミソリ負けとは何かについて、カンタンに見直してみます。

 

カミソリ負けに関して様々なサイトを調べてみましたが、だいたいWikipediaに書いてあることが核心部分であると言えます。

剃刀負け - Wikipedia

 

カンタンにまとめると、肌の表面が傷付くことによって炎症などの症状が生じている状態であると言えます。

そこで深く切ってしまうと出血することになりますし、そこまで行かなければ赤らんでヒリヒリ痛むような状態になる、ということになります。

 

問題は、出血に至らない程度の見えない傷もまたカミソリ負けにつながるということです。

そうして無自覚についた細かな傷が治らないうちに、次の日のひげ剃りでまた傷が悪化してしまうという負のスパイラルに陥ってしまうというのが問題の核心であると言えます。

 

これはつまり、出血やカミソリ負けというのは一時的な治療ではなく日頃のシェービング習慣から変える必要がある、ということになります。

 

1日だけ黒字にしたところで、毎日赤字を垂れ流してたら悪化の一途を辿るだけ、ということですね。

だからこそ、本当にカミソリ負けを改善するためには何かを変える必要があるということです。

 

スポンサーリンク

iHerbのシェービングクリームおすすめ

 

カミソリ負けの改善策として一般的に挙げられるのは、例えば剃り方を変える、清潔な状態を保つ、シェーバー自体を変える……と言ったようなことです。

ただ、上等なシェーバーを買うには家計の予算という制約がありますし、「正しい剃り方」なるものはそうそう簡単に習得できるものでもありません。

 

一方で、最も手っ取り早く変えられるのがシェービングクリーム・ジェル・フォーム等です。

その中でも、世界的な通販サイト・iHerb高コスパなシェービングクリームが個人的には非常に良かったです。

 

※アイハーブ(iHerb)の使い方ガイド・日本語化・留意点コチラ

※記事本文でご紹介の商品リンクから飛べば紹介コード割引【GHZ5033】が自動適用されます。
 リピーターの方は60ドル以上注文するとプロモコード【10LOYALTY】で10%割引されます。

 

Herban Cowboy、アロエシェーブクリーム・ダスク

 

個人的なイチオシはこちらのシェービングクリームです。

 

Herban Cowboy, アロエシェーブクリーム、 ダスク、 6.7 fl oz (200 ml)

Herban Cowboy, アロエシェーブクリーム、 ダスク

こちらは表皮にガッチリと固まる感じのクリームで、とにかく肌の保護力が強いです。(物理的に分厚く保護するという印象)

加えて、こちらは100%ヴィーガン対応となっており、成分表を見てみても様々な植物から成分が抽出されていることが分かります。化学物質過敏症・敏感肌が原因で腫れている場合も、症状の改善につながるかも知れません。

香りの方向性はややダンディな感じで、私のようにダンディとは対極なタイプだとあまり合わないと感じるかも知れません。ただし香料は弱い部類で、職場に着く頃には霧散する程度です。

 

ちなみに、私の場合はシェーバーや剃り方はそのままでこのクリームに変えただけで出血も剃刀負けもほぼ起きなくなりました

 

デメリットは、シェーバーの刃に固まって残りやすい、という点にあります。これは、肌を保護する力が強いがゆえに刃にも固まって残りやすい、という一種のトレードオフな関係とも言えます。

とは言え、そもそもシェーバーやカミソリを衛生的に清潔な状態に保つこともカミソリ負けの改善につながるとも言われていますので、むしろ刃の掃除はきちんと行っておいた方が良いです。

 

なお、記事作成時点での評価は80レビュー・星平均★4.5となっており、良いと思う人にとっては逸品であることが伺えます。

 

Aubrey Organics、メンズストック・シェービングクリーム

 

先程のダスクが合わないと感じ方には、また方向性の少し違ったシェービングクリームもあります。

 

Aubrey Organics, メンズストック、シェービングクリーム、シティリズム

Aubrey Organics,メンズストック、シェービングクリーム

先程のシェービングクリームは固まりやすい感じなのですが、こちらはクリームと言うよりオイリーな感じです。そして、こちらも100%自然素材となっています。

香りについてはうまく表現できないような方向性ですが、先程のクリームに比べて更に香りが弱いと感じます。

そしてこちらもオイリーな感じは刃に残りやすいようには思いますが、先程のクリームのように固まりにはなりにくいです。

 

ただし、肌の保護力は先程のクリームの方が強いと感じます。

故に、先程のクリームのデメリットが気になる方はコチラを試してみるのも良いかも知れません。

 

※アイハーブ(iHerb)の使い方ガイド・日本語化・留意点コチラ

※記事本文でご紹介の商品リンクから飛べば紹介コード割引【GHZ5033】が自動適用されます。
 リピーターの方は60ドル以上注文するとプロモコード【10LOYALTY】で10%割引されます。

 

スポンサーリンク

スムーズな髭剃りで快適な社会生活を

 

大半の男性陣にとって、髭剃りというものは逃れられない日課であると言えます。

特に日本の会社員であれば、服務規程からヒゲが認められない職場も多いため尚更です。その会社に勤め続けるのであれば、そこはルールとして致し方ない部分です。

 

対して、カミソリ負けや出血は、自分自身にとっても少なからず苦痛になりますし、対人関係の多い社会人であれば印象的にも良いとは言えない部分があります。

 

故に、カミソリ負けや出血に困っているという方は、変えられる範囲で改善を試みてはいかがでしょうか

 

その中でも簡単なのが、シェービングクリームを変えてみるという物理的な方法です

 

ただし、カミソリ負けや出血が起こる原因には個人差がありますので、あくまでも個々人で試行錯誤をすることが大切です。
当記事でご紹介した自然派のシェービングクリームも、逆に植物アレルギーの方にはマイナスの影響が生じてしまう可能性もあります。よって、万が一副作用が生じた場合は直ちに使用を中止してください

 

なお、今回のシェービングクリームに限らず、高品質・高コスパなアメリカ製品に興味のある方にはアイハーブがオススメです

※以下の記事で分かりやすく端的に解説しています。

 

アイハーブのおすすめ商品・購入品レビューは → コチラ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました